スペインで日本人俳優として活動中。関西のあんちゃんの悪戦苦闘と成長を綴った元気の出るブログです。


by k-chulo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

「CARMI'N」(口紅) と お菓子の「カルミン」の深~い関係


ついこの間、台詞の中に「carmi’n」って単語が
出てきたんだよね。

スペイン語をやっている人なら(特に女性なら)
すぐ分かると思うけど、日本語で「口紅」って言う意味。
僕には縁のない単語だったので、4年もスペイン語圏に
いるのに、全然知らなかった。


そこで、ふと昔のお菓子を思い出した…。

知ってるかなぁ、「カルミン」ってお菓子。

なんか、中途半端に甘くて、中途半端にミント味な
お菓子。

c0012903_18585386.jpg










これって、スペイン語の「carmi’n」と関係あんのかなぁ。

   でも、あのお菓子って白かったよなぁ。

         じゃ、なんで「口紅」なんやろぉ?


こんなしょうもないことが、頭を堂々巡りしていたので、
ちょっと探してみました。 カルミンについて…。

(うわぁ、でもいるんやぁ。ちゃんと… 
      カルミンについて語っている人が…)


カルミンって、

●1921年以来の明治製菓のベストセラーらしい。
  (でも、最近みないよなぁ)

●1980年代に国内生産をやめ、今では
  シンガポール工場で生産している。

●そういや、カルミンのお菓子の表面に「MS」って
  浮き彫りになっていた記憶があるけど…
  あれって「明治製菓(Meiji Seika)」の頭文字やって。
  (なんとまぁ、単純な… 
   しかも、ローマ字書きの頭文字やん)


そして、本命の名前の由来は…


単に「炭酸カルシウム入りミント」ってことらしい。
(チャンチャン)

なんだよぉ。
[PR]
by k-chulo | 2004-12-16 19:06 | OTHERS