スペインで日本人俳優として活動中。関西のあんちゃんの悪戦苦闘と成長を綴った元気の出るブログです。


by k-chulo
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

クリスマスネタ(第1弾) ベレン


クリスマス直前ということで、少しクリスマスらしい話題を。
そうそう、ちょっと、ヨーロッパの雰囲気も醸し出して
おかないとね。

ここバルセロナでは、クリスマスツリーと同様に、キリスト誕生の
様子を表した置物(スペイン語:ベレン bele’n)を飾るのが
クリスマスの典型的なデコレーション。

各家庭によって多少異なるみたいだけど、ヨゼフ、マリア、
生まれたばかりのキリスト、キリストの誕生を祝って贈り物を
献上しにくる三賢者、や村人たち、動物等の人形を、馬小屋、
橋(三賢者が渡ってくる)、井戸、川などの模型と一緒に飾る
のが定番の飾りつけのようだ。

全ての置物を一気に揃えるのはなかなかの出費になるので、
たいていの家庭は「メインキャスト」のヨゼフ、マリア、
赤ん坊のキリストってあたりから、毎年徐々に「出演者」を
増やしていっているみたい。


歴史的には、イタリアで13世紀初めに始まった行事を、
18世紀にカルロス3世がナポリからスペインに持ち込んで
から、ここスペインでも広く浸透していったとの事。
(スペインの小学生の教科書より)


   これが我が家のベレン
c0012903_1972940.jpg

c0012903_198115.jpg



ただ、聞くところによると、人形を飾るのではなく、人が
実際に演じている場合もあるらしい。

特に田舎の方では、16時と21時になったら、
 魚屋のおじさんがヨゼフ
 最近結婚したスーパーのレジのおねえさんがマリア
 キリストはパン屋の若夫婦の間にできた赤ん坊
 三賢者はタバコ屋のおっちゃんとその仲間たち 
 村人たちA、B、Cには青年団?

ってな具合で、村人総動員で扮装して、この場面を演じているみたい。
なんか、これって、アットホームでなかなか楽しそう。一度僕も
「出演」?してみたいなぁ。


さてさて、K-Chuloは宗教関係のネタには、あんまり興味が
湧かなかったので、いままでこういうものをみても、ふ~んって
感じで、特に意識はしてなかったんですよね。

でも、改めて調べてみるとちょっと親近感が沸いてきました。
無宗教の日本人ならではの反応でしょうけどね。


ちなみに、日本で幼稚園に通っていた時は、
   キリスト系の幼稚園でした。


  …

  …  でも、実家は「浄土新宗」です。


 無宗教の極み、ここにあり!ですよね。
[PR]
by k-chulo | 2004-12-23 18:57 | LIFE in BCN