スペインで日本人俳優として活動中。関西のあんちゃんの悪戦苦闘と成長を綴った元気の出るブログです。


by k-chulo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

皇太子殿下をチラッとお見かけする場所でのお仕事でした・・

日本の皆さんは皇太子殿下がスペインを歴訪しているってことで、ここ数日
スペインの映像を見ることが多いかと思います。

日本ではまだあまり知られてないかもしれないけど、今年は
「日本スペイン交流400周年」

仙台藩主・伊達政宗がスペインのフェリペⅢ世へ支倉常長を大使とする
慶長遣欧使節団を派遣してから400年目。

簡単に言うと、侍が初めてスペインの地を踏んで400年目ってこと。

この支倉常長の歩んだ道ってのは壮大なんだけど、孤独、苦悩、葛藤・・・って
きっと今以上に大変だったと思うと、海外に出ている日本人として勝手に共感を覚えてます。


こんな時期に先週末から5日間、マドリードで仕事してました。

しかも、今回は自身が出演する仕事ではなく、とあるイベントのバックステージの仕事。

実はですね、僕、なんと
日本スペイン交流400周年」のオープニングコンサートの
舞台演出家の通訳ってことで仕事してました!! 
しかも、日本人演出家とスペイン人演出家ふたりのコミュニケーションを助けるっていう大仕事。

このコンサートは、400周年イベントテーマミュージックを作曲したピアニスト・川上ミネさんの
音楽を中心に、能やフラメンコ、オーケストラが絡み日本とスペインの文化が融合していくという
大掛かりなアート作品。

リハーサルは言葉の違いはもちろん、全く異なる日本とスペイン文化を理解した上で単に話した
言葉を訳すのではなく、状況を判断してコミュニケーションの架け橋となる必要があり、かなり
緊張感のある現場でした。

このコンサートは皇太子殿下、スペイン皇太子もご出席された公式行事ってことで、8月19日に
NHK総合でこの模様が放送されます。

僕は裏方なので映らないと思うけど、緊張感溢れるリハーサル現場も含めて見ることができる
はずです。まぁ、このコンサートのバックに微かではあれ、僕が関わっていた・・・って思って、
みていただければ嬉しいです。


そうそう、ちょっとミーハーな(若い!?)人には、このコンサートに今井翼くんも出演していた・・・
っていうと興味をそそられるかもしれないですよね。下の写真で能面を被って演技してるのが彼。

ちなみに、僕、翼クンと仕事したってことで、姪っ子たちからはかなり株があがってます。
ハハハッ!


コンサートの風景はこんな感じ・・・

c0012903_1155341.png

c0012903_116149.png



では、8月の放送をお楽しみに!!


みなさんの応援クリックがブログ継続の励みです!ポチッと!

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
ワンクリックお願いします!! そうしたら、もう少し更新率アップすると思います!てへっ!

[PR]
by k-chulo | 2013-06-16 01:41 | OTHERS